ピアノコース

ピアノコース

知育ピアノコースに合格したら、ピアノコースに移行します。

主教材にピアノランドメソッドを使います。
更にそれぞれのお子さんに合った教材を追加するレッスンとなります。
例)バーナム、ギロック、ブルグミュラー、ソナチネ、ソナタ、ツェルニーなど

ピアノコースに入る頃には、字も読めて、数の概念、左右、上下、音の名前、リズム、指も自由に動かせるので、はじめから美しい音で楽譜を見て、手を見ないで演奏ができるようになります。

併用してミュージックデータを使うとテンポ感・リズム感・ハーモニー感が身に付き、移調なども1人で練習できます。

ピアノランドメソッドは、何よりも豊富なジャンルが魅力的です。

クラッシックをはじめ、ロック、沖縄民謡、全音音階、モード、ラテン、近現代までを、弾き歌いや連弾、お話組曲などで楽しく多彩に学べます。

ピアノを弾きはじめて2年もすれば音階の仕組みを理解して全調弾けるようにもなります。

また、コードを取り入れた指導をするので楽譜の分析をコードでする事ができ、曲の仕組みが分かるようになります。

自然に作曲もできるようになります。どんな曲を作ってくれるのか楽しみですね。 こうして基礎を大切に育った子は、美しい音で歌心のある素敵な演奏がどんどんできる様になります。  

 皆さまからの感想です。

指を動かすトレーニングをしてからピアノを弾くので、本当に楽譜を見ながら手を見ないで弾ける事に驚きました。

先生の簡単な声掛けでパッと指が直せるので凄いなと思いました。

私の子どもの頃には無かった指導法なので、いつもどんなレッスンをするのか楽しみです。

家では、ミュージックデータで練習するので音楽に合わせて1人で練習してくれます。

保育科に進みましたが、小さい頃から歌いながら弾いていたので、弾き歌いの課題はすんなりクリアできています。